2011年06月27日

入手してたものまとめ0627。

・レンタル
ねごと:「ループ」
チャットモンチー:「YOU MORE」

・購入
中谷美紀:「Chronic Love」
スキマスイッチ:「さいごのひ」
ピロカルピン:「存在証明+2」
BUMP OF CHICKEN:「友達の唄」
Perfume:「VOICE」、「ねぇ」
少女時代:「Mr.TAXI」
a flood of circle:「Human License -carnival edition-」

・iTunes  Store (一曲だけ)
山音まー:「すすすす、すき、だあいすき」
Owl City:「Deer In the Headlights」
Lowline:「Outside」
OLDE WORLDE:「have you seen the rain」

今日、TSUTAYAのレンタル落ちCD、一枚100円が5枚で300円だったのでシングルを購入。
少女時代は定価ですw

最近iTunesStoreの無料DLが良いアーティストチョイスしてます。
音楽が好きな人は毎週チェックしてみては?なかなか面白いです。

ついでに書くと、SNOOZERも買いました。
終わってしまうのは寂しいけど、新しいタナソーを密かに期待。

posted by syozopanda at 22:32| Comment(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

入手してたものまとめ0610。

・購入
矢野真紀:「そばのかす」、「いい風」、「たからもの」、「はるか-遥歌」
Nothing's Carved In Stone:「Echo」

・レンタル
androp:「door」
susquatch:「Water plant」
七尾旅人:「billion voices」
KARA:「Lupin」
スーパーカー:「Futurama」

今日借りたのが全部良い。andropもsusquatchもかっこいい。
旅人さんも素敵。音楽してる。
KARAは…半分は勉強のためw 聞いとこうかいなーって感じですえ。
スーパーカーはこれまたMDしか持ってなかったから。
リクエストしたら入荷されてて嬉しかった。名盤。

矢野真紀さんを一気に買えたのがすごく嬉しい。
個人的には亀田師匠プロデュースは椎名林檎っぽくなってしまってる感が。
今日改めて思ったけど、椎名林檎は唯一無二よ。真似したくても絶対出来ない。
まぁ矢野ちんは真似じゃないんだけどね。
寺岡呼人さんプロデュースも少し違和感…。小渕さんの楽曲はいらないと思った。合わない。

あの人はライブが一番素敵なアーティストなのかも。オリジナルを凌駕する。
理想の歌い手です。ほんと素敵なシンガーだと思う。とにかく上手い。技法とかじゃなくて、
形容できないとこが上手い。凄い。矢野ちんすごい。

posted by syozopanda at 00:11| Comment(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

When?

とても読書が好きな人は「読書家」と名乗っていいし、
ゲームが好きなら「ゲーマー」と言っていいんだろうし、
スポーツをするのなら「スポーツマン」になれるんだろうけど。

音楽って難しい。
楽器は弾けないけど音楽聴くのは凄く好きって場合なんて言えば良い?
「音楽家」や「ミュージシャン」と名乗って良いのはいつから?
一般人の僕と、ミュージシャンとしての僕がいて。
でもミュージシャンと名乗りにくいのはどうしてだろう。
きちんとそれで生計が立ててれば名乗っていいんだろうか。

最近始まったことじゃないけど、そのギャップが辛い時がある。
自分の「音楽家」や「ミュージシャン」って言葉への理想や思い入れがあるからそう感じるのかも知れないけど。
「自称ミュージシャン」ほど情けないものは無いわけで。
大体、この「ミュージシャン」って言葉がやけに陳腐に感じたりする。
その単語だけでとても安っぽいイメージが沸く。なんでだろう。
だからってのもあって、「ミュージシャン」って言葉が嫌い。なくなれば良いのになぁと思う。

posted by syozopanda at 00:36| Comment(0) | Nikki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。